k幹部として 店舗運営にたずさわるもよし・・・
将来独立して店を出すもよし・・・
社会人としてのスキルを養うもよし・・・
「本物」にとことんこだわり、「品質」「素材」「鮮度」すべてにおいて最高のものを使用しています。しかもそれをなるべく低価格でご提供するのが『鶏小屋流』です。
決して手を抜かない。気を抜かない。屈しない。
開業以来かたくなに守ってきたことで、多くのお客様にご支持いただいております。
「鶏小屋」でしか味わえない料理とサービスを提供し続けることが我々の使命だと考えます。
募集概要
職種 給  与 その他
店長・幹部候補 30万〜45万円 詳細は面談の上決定いたします。
お気軽にお問い合わせください。
調理見習 17万円
アルバイト(ホール・キッチン) 950円〜1150円以上(22時以降25%アップ)
待  遇
○社会保険完備 ○制服貸与 ○食事付 ○昇給随時 ○労災・雇用保険あり ○バイク通勤可
  ※車通勤可 (※はアルバイト適用外)

勤務時間、休日休暇
【見習】17時〜26時(シフト制 実働8時間) 休日…月8日(完全週休2日制)、休暇…盆(3日)、正月(6日) 有給休暇あり

【アルバイト】16時〜26時(シフト制  1日3時間〜、週2日〜)
その他
○新卒者(来春卒業見込み)の方も受け付けます。
○社員登用制度もあります。アルバイトから始められても構いません。
○勤務開始日等相談に応じます。
○給与は能力、業績によりどんどん上げていくつもりです。
○独立希望者には全力で支援いたします。
〇調理師免許取得サポート制度あり。
※定員になり次第受付を終了いたします。
応募方法
まずはお電話ください。
072-320-3548
mail:toriko@toriko.biz
勤務地/大阪府堺市北区中百舌鳥町2−299−9
交通/地下鉄御堂筋線「なかもず」駅・南海高野線(泉北高速線)「中百舌鳥」駅 各徒歩2分
炭火やきとり・とり料理 鶏小屋(とりこや)


経営/株式会社 TORIKO

『歴史に名を残せないような人間にはなりたくない』
これは私が16歳の頃に思っていたことです。

大学を卒業後、某役所に奉職。超安定した生活を送ってきたのですが、
同時に自分の中では葛藤の日々でした。
『こんな人生でいいのかな?』と。

『自分は何のために生まれてきたのだろう?』
『自分にしかできないこと、やれることって何だろう?』
ひたすら自分と向き合い、人生の意味を深く考えました。
自分に正直に生きることを選び、起業を決意いたしました。

周囲に猛反対されながら勇退後、2006年3月「鶏小屋」開業。
常に、夢を持って思いきり働けている事を幸せに思っています。
そしてお客様に喜んでいただくことをいつも真剣に考えています。
だからいい加減な商売は絶対にやりません。本気でいきます。
やるからには日本一を目指します。

鶏小屋とは
「誰もが幸せにしかならない企業」を目指しています
オーナーとは
求める人材とは
 まず、私の野望は大きいだけに、幹部候補、見習、アルバイトスタッフを問わず、いい加減な気持ちで応募しないでください。
つまり、「家が近いから。通いやすいから」「雰囲気が良さそうだから」「とにかく就職したかったから」というのが本当の志望動機なら、私の心に何も響いてきません。面接では必ず不合格です。

 「働く」ということは当然生活を豊かにすることだけど、それは単に己の生活やお金のためではなく、仲間だったり、社会だったり、みんなを幸せに明るく元気にするためです。それをわかってもらわなければ、僕の会社では働けません。

 働くということは、どんな仕事でも人を喜ばせるためにあります。働く先には幸せな笑顔があります。それはどんな仕事も例外なくあります。
 人は人のためになら頑張れます。そういう本能を持っています。
 
 反対に、お金のために働くということは「私利私欲」のために働くということで、本当につまらないことです。仕事はその手段ですから、つまらなくてだんだん働くことが嫌いになる。でもお金は欲しいからいやいや働く。いやいやだから一向に成長しない。出世もしない。誰も喜ばない。つまらない人生になります。
 

 人として「成長」することは人生に大きな意味をもたらします。
 『可能性とは未来の力』
 今の自分には出来なくても、
 明日の自分なら
 一週間後の自分なら
 1か月、1年、5年、10年後の自分なら…きっと出来てる。
 そのためには日々学び、少しでもいいから、成長しなくてはなりません。
 僕は、みなさんと『鶏小屋』での仕事を通じて、
 人間として大切なこと、生きるために必要なことを共に学んでいきたいと考えています。
 僕も日々精進して一生懸命働きますから、皆さんも一生懸命働いてください。
 僕に出来ることは一生懸命教えますからどうか学びとってください。
 目標を達成することで、困難を乗り越えることで人は成長し、強くなります。


「人を喜ばせるプロでありたい」
 また僕らは周りのみんなを喜ばせること、
 笑顔になってもらうことに一生懸命でありたいと願います。
 このことは「共通の想い」として意識して働いていただかなくてはなりません。
 お客様はもちろんのこと、
 地域の皆様方、業者様、共に働く仲間そしてその家族…
 とにかくみんなを喜ばせたいと思います。
 そのためには日々精進、日々勉強です。
 その中で互いに切磋琢磨することで「生涯の仲間」に出会えるのではないかと考えます。
 
  一人で叶えるのはただの「欲」。
 「夢」は一人では叶えられないように出来ていて、必ず仲間が必要なのです。
 つまり鶏小屋で働くことを通じて、みんなの「夢」が叶うと信じています。


「努力、成長、幸福のスパイラル」
 「自らの努力」で成長を体感出来ると仕事がだんだん面白くなります。
 そしてそれは結果となって表れ、人を喜ばせることにつながり互いに幸せになれます。
 するとさらに仕事が面白くなるのでもっと努力します。
 するともっと仕事が面白くなり、もっと大きな結果を生みます。
 するともっと・・・
 その繰り返しで、仕事を愛せるまでになることでしょう。
 その頃には仕事が楽しくて仕方なくなっています。
 自分も周りも豊かに、幸せになっていると思います。
 
 僕がこれまでに経験してきたことを活かしながら、
 社員、アルバイトスタッフの成長を促していきたいと願っています。


「株式会社TORIKOとは」
 株式会社TORIKOが目指しているのは「誰もが幸せにしかならない企業」です。
 夢を夢で終わらせない企業です。
 堺市なかもずで「鶏小屋」の他、「さかい大谷漁港」を経営しています。
 まだまだ小さな会社ですが、「食を通じ生きる喜びと感動を分かち合う」という
 経営理念のもと、生産や加工販売といった6次産業化の構築を計画しています。
 社会に貢献するだけでなく、社会に貢献する人材(財)を育てるのが夢です。
 
 
 先述の通り、僕が求めているのは従業員ではありません。
 このような志に共感し、努力を惜しまず、夢を信じ、仲間を信じ、自分を信じ、
 共に額に汗して懸命に働いてくれる仲間です。

 たった一度の人生。
 良くしてあげられるのは僕ではなく、あなた本人次第です。
 僕はあなたの活躍の場を提供してあげるだけです。

 熱い思いを共有できる、
 そんなあなた様からのご応募お待ちしております。
                            2017年6月
                            株式会社TORIKO
                            代表取締役 佐古誠治


見習・中習・アルバイトスタッフ募集
鶏小屋とは
鶏小屋とは
鶏小屋とは
t下記の通りですが、職種も給与も待遇も、あなたの力で変えることは可能ですa
鶏小屋とは
「お金のために働いてはいけない」
面倒でも応募される方は必ず最後まで読んでいただき、自分の想いは本物か?覚悟はあるか??今一度自問してみてください。
求めているのは従業員ではありません。「仲間」です。