鶏小屋がめざすお店作り・・・それは
@くつろげる、癒される・・・そんな落ち着いた空間で、
A健康面にも配慮し、栄養価やカロリーも意識しながら、
B他では味わうことが出来ない美味しい鶏を、安全と・安心を添えてご提供すること
・・・です。
随分よくばりなコンセプトですが
かたくなに守っていきたいと考えます。

何故なら、大のやきとり好きの私自身が行きたいと思う店がそういうお店だから。。。

でもそういうお店が無かったから自分で創ってみようと思いました

 少し長くなりますが、どうか当店のこだわりを知ってください


 落ち着いた雰囲気を演出したいと考えます。施工業者さんからもアイデアをいただき、「木」の温かみのある店内を目差しました。そもそもやきとり店にとって「木」は欠かせないもの。「竹」に刺したお肉を「馬目樫」(備長炭)で焼くのですから・・・
 玄関を含むファサード(外観)や店内オブジェに「木」をふんだんに使用し、レトロでありモダンなお店にすることができました。
 トイレも少し広めにとり、女性の方がお化粧直しも出来るような配慮をさせていただいております。
 BGMにもこだわり、当店ではBLUES ROCKやR&Rを流しています。これは18年間バンド活動をしていた店主の好みでもありますが、JAZZよりもずっとお洒落で心に響く「音」だと思うからです。
 どうかご来店の際にはこの「空間」もお楽しみいただきたいと思います。
@店内空間のこだわり
栄養面へのこだわり
 当店では専属の栄養士を雇用しており、商品開発や食品衛生管理に努めております。
まずは鶏肉のお話から。
牛肉や豚肉が「レッドミート」と呼ばれるのに対し、鶏肉や魚は「ホワイトミート」と呼ばれ、コレステロールも低く、健康で良質な食材と知られており、健康志向の強い現代人にはもってこいの食材なのです。
 「ささみ」や皮を除いた「ムネ肉」や「モモ肉」は脂肪分が極めて少なく低カロリー。それでいて高タンパクで筋肉を作る成分も含まれているため、ダイエット中の方や筋肉トレーニングを行っている方に最適です。
 一方、鶏皮に含まれる
コラーゲンは老化防止や美肌に効果があると言われおり、また内蔵部分にはビタミンミネラルが豊富に含まれています。特に肝は他の食肉の中でも最も鉄分が多く、貧血気味の方の鉄分補給に最適です。
 また、炭焼きでは余計な脂が落とされますのでカロリーも軽減されます。

 

 「美味しくて当たり前」を念頭に置きながら当店では栄養素やカロリーなど、みなさまの健康にも配慮したお料理を提供させていただきます。
店主である私が惚れこんだ地どり。。。それが「大山シャモ」として知られる「大山地どり」です。日本農林規格(特定JAS法)の厳しい条件をクリアした正真正銘の地どりです。ほどよい歯ごたえとコクがあり、焼き鳥としてだけでなく、お造り、お鍋、からあげ等のお料理で美味しくいただけます。
 また、地どり以外の鶏肉は同じく鳥取県の
「山陰産大山どり」という優れた銘柄鳥を使用しております。
 
 山陰地方の最高峰、大山(だいせん)。この大山山麓のきれいな水と空気という絶好の環境でそだったニワトリ達です。
しかも衛生面にも優れているとされており、美味しいだけでなく安全かつ安心にお召し上がりいただけます。
『一流の鶏を焼くのは一流の炭で』
やきとりを焼くのはモチロン炭火
国産の備長炭にこだわって使用しています。
国産備長炭は高価ですが、ガスや電気、輸入ものの炭には決してマネできない、やきとりを美味しく焼き上げるには最も適した炭なのです。
一流の鶏に失礼のないように・・・当店では土佐備長炭を使用しています。
『一流の鶏には一流の塩を』
 当店の塩焼きには「岩塩」を使用しています。
岩塩とは、約2億5千万年前に起こった地殻変動により形成された岩塩層から作られた、カルシウムやマグネシウムなど、天然のミネラルを豊富に含んだ非常に純度の高いナトリウムです。
 口当たりがよくコクがありまろやか。やきとりに適したお塩です。
ピ ヨ
店内テーブル席
BGMはJANIS JOPLIなど
土佐備長炭の火床
岩 塩
当店のこだわり
B安全・安心で美味しい鶏肉へのこだわり